Direkt zum Inhalt | Direkt zur Navigation

Sektionen

親愛なるお客様へ

日 本には「一期一会」という茶道の教えがあります。「一期一会」とは「チャンスは一度しかない」という意味ですが、これは脅しの意味では全くなく、精神と魂 をその瞬間に集中させ、注意を払ってその瞬間に打ち込みなさい、という意味です。茶道で言えば、「亭主」と「客」の両者が、この瞬間はもう戻ることがない という意識を共有している状態です。何年も前になりますが、私の師であるレナード・バーンスタインが僕をウィーンに連れて来てくれた際、彼が私に気付かせ てくれたことがありました。それは自分に与えられた課題に真剣に取り組み、自分自身を捧げれば、国籍や背景に関係なくその音楽を理解し、身近に感じること が出来るということです。この精神に基づいて、トーンキュンストラー管と私は皆様に特別な挑戦を挑みたいと思います。ハイドンや、モーツァルト、ブラーム ス他、皆様にとっては身近な音楽に今一度出会い、感じ、共に再発見しようではありませんか。情熱と集中、そして愛情をこめ、「一期一会」の精神で、皆様を 心よりお待ち申し上げています。